親会社等の決算内容の見方⑤

今回は、サントリー食品インターナショナル(2587 東証1 時価総額1.3兆円)の親会社であるサントリーホールディングス(株)の話題です。

出所:2021年8月13日 サントリー食品インターナショナル(株)
親会社等の決算に関するお知らせ
適時開示情報閲覧サービス

概要

サントリー天然水などお馴染みの飲料商品を、製造販売しているサントリー食品インターナショナルの株式を、約60%保有している未上場親会社サントリーホールディング(HD)が決算を開示しました。

開示内容を見て思う事①

親会社のサントリーHDが今年2月のTOBにて、ダイナックホールディングスを上場廃止にしていますので、サントリー食品はサントリーHDの唯一の上場子会社です。

巨大な未上場企業と言われて久しいサントリーHDですが、業界ではかねてから同社の株式承継が話題になっています。

HDの約90%を保有する寿不動産の実態が開示されていないのが背景にありますが、寿不動産への出資者の出資比率によって、財産評価が異なります。

当然、有能な会計士先生がきっちりと対策しておられるとは思いますが、向学の為にご教示願いたいものです。

開示内容を見て思う事②

やはりこの時期タイムリーな上場区分見直しの話が気になります。

東証1部に対応するプライム市場に上場し続けるには、流通株式時価総額100億円以上、流通株式比率が35%という基準をクリアする必要があります。

しかもこの基準は、特別利害関係者が保有する株や、銀行や保険会社の持合い株、一定の従業員持株会が保有する株を除いて計算します。

サントリーHDは、約60%のサントリー食品の株式を保有しています。

結構、プライム上場を維持するのはハードルが高いと感じますが、いかがなものでしょうか?

関連記事

流通株式の定義特別利害関係者従業員(役員)持株会財団今回は、極東産機株式会社が提出した「主要株主の異動に関するお知らせ」を題材に、流通株式の定義について採り上げます。市場区分の変更により、特別利害関係者が保有する株式は固[…]

hennko 1
最新情報をチェックしよう!

企業オーナーの最新記事8件